株優待おすすめ銘柄15選【2018年版】得する優待株の選び方

2018年の株主優待おすすめ銘柄を15本選出しました。

優待株選びは、株初心者には一見難しく感じてしまいますが、株主優待制度は企業が個人投資家からの資金を募る狙いで設けている制度であることから、実はシンプルで初心者も取り組みやすくできているため難しく考える必要はないのです。

今回はそんな優待株選びで、得する優待株の選び方と、筆者がオススメする2018年の優待株、失敗しないための注意点についてお伝えします。

※本稿に掲載されている株価等は2018/11/8の情報です。

優待株選びで得するには

株主優待は投資をする人にとってお得で嬉しい制度ですが、銘柄を選ぶ際に優待内容だけを基準に銘柄を選んでしまうと得するどころか損をする可能性があります。選ぶポイントをしっかり押さえてお得な優待銘柄を選びましょう。

お得な優待銘柄を選ぶ際のポイント

配当・優待利回りどちらかが高く全体的にバランスが取れている

まず一つ目は、優待内容含め「配当利回り」と「優待利回り」のバランスが取れていることです。どちらかが極端に低いものは損をする可能性があるのであまりおすすめできません。それぞれの利回りが高いか低いかの基準は人によって違いますが、私個人としては配当利回り0.5%以上、優待利回りは2%を超えたら高いと判断しています。

【配当利回り計算方法】

配当利回り(%)=一株配当÷現在株価×100

<例>ソフトバンクグループ(株)

[株価8,557円, 一株当たりの年間配当44円]

44円(一株配当)÷8,557円(現在株価)×100=0.51%

※配当利回りはYahoo!ファイナンス各企業株式ページの「参考指標」蘭でもチェック可能です。

【優待利回り計算方法】

優待利回り(%)=優待価値(円)÷優待取得金額(円)×100

<例>ダイドーグループホールディングス(株)

[株価5,760円, 最低100株, 優待3,000円相当自社製品(年2回)]

6,000円(優待価値)÷576,000円(優待取得金額)×100=1. 04%

年間の配当は高いけど、優待利回りが低い、配当は低いが優待利回りは高い、どっちも高いが優待自体にあまり興味がないなど、受けたい優待と配当、優待利回りのバランスを見て銘柄探しをしてみましょう。

 

 企業の業績が好調または安定している

二つ目は、『企業の業績』です。いくら優待内容や利回りが魅力的でも業績が悪ければ、途中で株価が下落する可能性があります。下落すると優待廃止になる可能性もあり株主優待が受けられなくなることもありますので、銘柄を選ぶ際には必ず企業の業績をチェックしましょう。

 

長期保有優遇制度がある

三つ目は、株の長期保有による優遇があるかどうかです。短期保有目的の場合はあまり関係ないですが、優待株の中には、一定年数保有していると優待額が倍になるものもあり、長期保有を考えているのであればチェックしておきましょう。

 

好き別おすすめ株主優待

それでは、おすすめの優待株をご紹介します。基本的に、ここに掲載してある株主優待銘柄は私の個人的な考えや感覚の元ご紹介しているもので全ておすすめです。その中でも優待内容や優待利回り、配当利回りのバランスを考慮しおすすめ度の☆を付けました。もらえる優待のジャンル別におすすめ度が高い順で並んでいます。

食べるのが好きな方におすすめの優待

【東証1部】(株)コロワイド7616 小売業 おすすめ度★★★☆☆

株式会社コロワイドは、全国に居酒屋やレストランなどを手広く展開しているフードサービス企業です。コロワイドの株を保有すると「株主優待カード」が贈られ、株保有数に応じた年に4回ポイントが配布されコロワイドが手がける飲食店や株主専用サイトにて1ポイント=1円で優待商品を受け取ることができます。

 

【おすすめの理由】

コロワイドは、手がける飲食店ブランドが全国にあり幅広く利用できる点、株主専用サイトにて高級肉などの優待商品と交換できる点、さらには金額が決まっている食事券ではなく、ポイント配布で1円単で使用できるなどの汎用性の高さがおすすめのポイントです。コロワイドグルメリサーチ>>

優待種類 株主優待カード&ポイント
権利確定月 3月・9月
優待回数 年4回(3・6・9・12月の末頃)
単元株数 100株(優待は500株以上)
株価 2,893円
最低投資金額 1,446,500円 ※優待をもられる500株で計算
配当利回り 0.17%
優待利回り 2.82%

※最終更新日:2018/11/8

 

【優待内容】株主優待ポイント(年回)

500株以上 10,000円分(×4回/年)

コロワイド優待情報ページ>>

 

【東証1部】アイ・ケイ・ケイ(株)2198 サービス業 おすすめ度★★★★

アイ・ケイ・ケイ株式会社は、ブライダル事業を中心とした結婚式場を展開するグループ企業で、九州をメインに全国18箇所に事業所を構えています。

 

【おすすめの理由】

アイ・ケイ・ケイの優待内容は、アイ・ケイ・ケイ特選のお菓子(内容は毎年変更)と、フレンチの鉄人である坂井宏行氏が手がけるレストラン「ラ・ロシェル」(南青山[東京]・山王[東京]・福岡[福岡])、アイ・ケイ・ケイのレストラン施設「キュイジーヌ フランセーズ・シャンス」(富山・広島・長崎)、「ラ・シャンス」(愛知・大阪)で使用可能な食事代金優待券です。優待利回りの高さと、現時点での株価が高額でなく、なおかつ優待を受け取れる株数が100株以上であることから、投資ハードルが比較的低いためおすすめです。

優待種類 お菓子・食事券
権利確定月 4月(月末)
優待回数 年1回
単元株数 100株
株価 719円
最低投資金額 71,900円
配当利回り 1.67%
優待利回り 2.08% ※お菓子のみで算出しています。

※最終更新日:2018/11/8

 

【優待内容】お菓子・食事券(年回)

優待内容 100株以上1,000株未満 1,000株以上5,000株未満 5,000株以上
お菓子 1,500円相当 3,000円相当 5,000円相当
レストラン食事代優待券 3枚 3枚 3枚

アイ・ケイ・ケイ優待情報ページ>>

 

【東証2部】(株)鉄人化計画2404 サービス業 おすすめ度★★★★

株式会社鉄人化計画は、首都圏で「カラオケの鉄人」やネット・漫画カフェ「アジールエッセ」を運営する東証2部上場企業です。

 

【おすすめの理由】

鉄人化計画の優待内容は、鉄人化計画運営のカラオケ店舗にて会員料金で利用できる「株主様会員カード(その他特典つき)」と、株主の家族・友人等で使用できる「株主様関連者会員カード」、さらに飲食代金が安くなる「飲食ご優待金券」です。

利用可能な範囲は広くありませんが、優待利回りが非常に高い銘柄であります。

 

優待種類 会員券・飲食券
権利確定月 8月
優待回数 年1回
単元株数 100株
株価 330円
最低投資金額 33,000円
配当利回り
優待利回り 7.57%

※最終更新日:2018/11/8

 

【優待内容】会員券・飲食券(年回)

鉄人化計画運営カラオケ店舗「会員カード」
必要保有株式数 優待内容 備考
100株以上 会員カード1枚 【株主会員特典内容】

  • 会員料金で利用可能
  • おもてなし特典(スパークリングワインチケット)
  • カラ鉄ナビにお客様専用画面表示
  • 好きな200曲を登録できるマイ歌本の使用権
  • 採点の点数に応じて鉄ポイント付与
株主関連者会員カード
必要保有株式数 優待内容 備考
100株以上 株主関連会員カード10枚 株主会員と同様の特典が付与
飲食代金優待券
必要保有株式数 優待内容 備考
100株以上 5枚 1枚500円相当
500株以上 10枚
1,000株以上 50枚
5,000株以上 100枚

鉄人化計画優待情報ページ>>

 

買い物が好きな方におすすめの優待

【東証1部】(株)日本取引所グループ8697 その他金融業 おすすめ度★★★☆☆

株式会社日本取引所グループは、2013年1月に東京証券取引所グループと大阪証券取引所が統合し発足した持株会社で金融商品市場インフラの提供を主に行います。

 

【おすすめの理由】

日本取引所グループの株主優待はクオカードになりますが、なんといっても3,000円分という金額が魅力的でおすすめポイントです。他にもクオカードを株主優待で出している企業は多々ありますが大抵が優待利回り0.5%前後と低水準のものばかりです。

優待種類 クオカード
権利確定月 6月
優待回数 年1回
単元株数 100株
株価 2,120円
最低投資金額 212,000円
配当利回り 2.55%
優待利回り 0.47%〜1.88%

※最終更新日:2018/11/8

 

【優待内容】クオカード(年1回)1単元(100株)以上の保有

継続保有年数 優待内容
1年未満 QUOカード1,000円
1年以上〜2年未満 QUOカード2,000円
2年以上〜3年未満 QUOカード3,000円
3年以上 QUOカード4,000円

※2017年3月期までは継続保有年数に関わらずQUOカード3,000円分でしたが、2018年3月期以降は継続保有年数に応じてQUOカードの金額が変動するにようになりました。

 

【東証1部】イオン(株)8267 小売業 おすすめ度★★★★★

イオン株式会社は全世界約260の企業で構成される「イオングループ」の純粋持ち株会社です。株主優待では保有株数ごとに買い物金額から3〜7%のキャッシュバックが受けられ毎日の買い物が非常にお得になります。

 

【おすすめの理由】

全国のイオングループで利用できる買い物割引カードですが、保有株数に応じて半年間に100万円までの買い物対象となるキャッシュバックが受けられます。例えば近所にあるスーパーがイオングループのお店で毎日利用する場合、1日1,000円の買い物をしていると仮定し、半年間で18万円。3%の場合5,400円が戻ってくるので優待としても大変優秀でおすすめです。

優待種類 買い物割引カード
権利確定月 2月・8月
優待回数 年2回
単元株数 100株
株価 2,738円
最低投資金額 273,800円
配当利回り 1.24%
優待利回り

※最終更新日:2018/11/8

 

【優待内容】買い物割引カード(年2回)

100株以上500株未満 3%off
500株以上1,000株未満 4%off
1,000株以上3,000株未満 5%off
3,000株以上 7%off

 

【長期保有株主優待制度】イオンギフトカード 3年以上1,000株以上保有の株主対象

1,000株〜1,999株 2,000円
2,000株〜2,999株 4,000円
3,000株〜4,999株 6,000円
5,000株以上 10,000円

イオン優待情報ページ>>

 

【東証1部】(株)TATERU 1435建設業 おすすめ度★★★★

株式会社TATERUは、不動産分野に特化したプラットフォームの開発・運用・クラウドサービスの提供、IoTアパート経営などを行う企業であり、2018年4月に株式会社インベスターズクラウドから株式会社TATERUに社名変更をした企業です。

 

【おすすめの理由】

TATERUの優待内容はQUOカードですが、優待利回りの高く、一方で株価が高くないため優待必要株数を保有するハードルが低く取得しやすいのがおすすめの理由です。

優待種類 QUOカード
権利確定月 12月
単元株数 100株
株価 540円
最低投資金額 54,000円
配当利回り 1.85%
優待利回り 5.55%

※最終更新日:2018/11/8

 

【優待内容】QUOカード

100株以上

3,000円相当

 

日用品が欲しい方におすすめの優待

【東証2部】クロスプラス(株)3320 卸売業 おすすめ度★★★★☆

クロスプラス株式会社は、婦人服から子供服まで企画・製造する婦人アパレルメーカーです。レディースファッション通販サイト「クロスプラス オンラインショップ」を運営しています。

 

【おすすめの理由】

おすすめポイントはズバリ優待利回りの高さです。最低投資金額が100株で10万円未満とハードルが低く、3,000円分のクロスプラスが運営するオンラインショップで使えるクーポンを優待として受けることができるのでファッション好きには非常に嬉しい銘柄です。

優待種類 クーポン券
権利確定月 1月
優待回数 年1回
単元株数 100株
株価 804円
最低投資金額 80,400円
配当利回り 0.75%
優待利回り 3.73%

※最終更新日:2018/11/8

 

【優待内容】クーポン券(年1回)

100株以上500株未満 小売価格3,000円相当 または クーポン券3,000円
500株以上1,000株未満 小売価格5,000円相当 または クーポン券5,000円
1,000株以上 小売価格10,000円相当 または クーポン券10,000円

クロスプラス優待情報ページ>>

 

【名証2部】ニッコー(株)5343 ガラス・土石製品 おすすめ度★★★★★

ニッコー株式会社は、陶磁器の洋食器や電子機器の基盤に使用される電子セラミック、浄化槽・タイル・浴槽などの住宅設備等、窯業をメイン事業とするメーカーです。

 

【おすすめの理由】

ニッコーのおすすめポイントは優待内容の汎用性と優待利回りの高さです。最低優待必要株数は1,000株以上ですが、株価が100円台と高くないため、10万円台の投資金額で割りのいい優待を受けることができます。

優待種類 自社取扱商品、クーポン
権利確定月 3月・9月
優待回数 年2回
単元株数 1,000株

※優待発生株数です。

株価 155円
最低投資金額 155,000円※優待発生株数で計算しています。
配当利回り
優待利回り 6.45%

※最終更新日:2018/11/8

 

【優待内容】自社取扱商品・自社オンラインショップ株主クーポン

必要保有株式数 コース 内容
1,000株以上5,000株未満 A ニッコー製陶磁器商品(5,000円相当)
B ニッコーオンラインショップ専用株主優待クーポン(5,000円分)
5,000株以上 C ニッコー製陶磁器商品(10,000円相当)
D ニッコーオンラインショップ専用株主優待クーポン(10,000円分)

ニッコー優待情報ページ>>

 

【東証1部】(株)バロックジャパンリミテッド3548 小売業 おすすめ度★★★★★

株式会社バロックジャパンリミテッドは、「LAGUA GEM」や「AZUL BY MOUSSY」、「BLACK BY MOUSSY」など婦人服の企画・製造・販売を行うアパレル企業です。

 

【おすすめの理由】

バロックジャパンリミテッドの優待内容は、店舗や通販サイトで利用することができるクーポンです。優待取得のハードルの低さと優待金額、オフラインショップ、オンラインショップでクーポンを利用できる優待の汎用性の高さがおすすめの理由です。

優待種類 クーポン
権利確定月 2月・8月
優待回数 年2回
単元株数 100株
株価 1,044円
最低投資金額 104,400円
配当利回り 3.64%
優待利回り 3.83%

※最終更新日:2018/11/8

 

【優待内容】店舗・サイトで利用可能なクーポン(年2回)

必要保有株式数 優待券枚数 備考
100株以上 上期1枚

下期1枚(年4,000円相当)

クーポン1枚につき2,000円相当
200株以上 上期2枚

下期1枚(年6,000円相当)

500株以上 上期2枚

下期2枚(年8,000円相当)

バロックジャパンリミテッド優待情報ページ>>

 

旅行が好きな方におすすめの優待

【東証1部】ANAホールディングス(株)9202空運業 おすすめ度★★★★★

ANAホールディングス株式会社は、航空輸送事業をメインでおこなうANAグループの持ち株会社です。株主優待では100株以上の保有で「片道普通運賃の50%割引 株主優待番号ご案内書」が発行されるので旅行好きには嬉しい優待です。

 

【おすすめの理由】

ANAホールディングスの株主優待では100株以上の保有で「片道普通運賃の50%割引 株主優待番号ご案内書」が発行されるので旅行好きには嬉しいおすすめの優待です。

優待種類 交通割引券
権利確定月 3月・9月
優待回数 年2回
単元株数 100株
株価 3,919円
最低投資金額 391,900円
配当利回り 1.79%
優待利回り

※最終更新日:2018/11/8

 

【優待内容】株主優待番号ご案内書(年2回)

所有株数 株主優待番号ご案内所
100〜199株 1枚
200〜299株 2枚
300〜399株 3枚
400〜999株 4枚+400株超過分

200株毎に1枚

1,000〜99,999株 7枚+1,000株超過分

400株毎に1枚

100,000株〜 254枚+100,000株超過分

800株毎に1枚

 

【その他特典】

・ANAグループ各社 提携穂ホテル 10%以上割引

・国内海外パッケージツアー商品 7%割引

・空港内売店でのお買い物    10%割引

・株主優待料金でゴルフがプレー可能

ANAホールディングス優待情報ページ>>

 

【東証1部】西日本旅客鉄道(株)9021 陸運業 おすすめ度★★☆☆

西日本旅客鉄道株式会社は、通称「JR西日本」として国鉄から鉄道事業を引き継いだ鉄道会社の一つで、駅数は約1,200駅、社員数は約26,000人以上とJR東日本についで多い鉄道会社です。

 

【おすすめの理由】

西日本旅客鉄道の株主優待は、JR西日本の営業路線で利用できる割引乗車券です。片道運賃・料金が50%の鉄道優待割引券とJR東日本と比べると割引率が高く最低投資金額が低いので安い金額で高い優待を受けられるのがおすすめのポイントです。(ちなみにJR東日本は単元100株で20%割引乗車券1枚です。)

優待種類 交通割引券
権利確定月 3月
優待回数 年1回
単元株数 100株
株価 7,677円
最低投資金額 767,700円
配当利回り 2.28%
優待利回り

※最終更新日:2018/11/8

 

【優待内容】株主優待番号ご案内書(年2回)

所有株数 発行基準日3月31日 追加発行(3年以上継続保有)
100〜299株 100株ごとに1枚 追加なし
300〜499株 100株ごとに1枚 1枚追加
500〜999株 100株ごとに1枚 2枚追加
1,000〜1,099株 100株ごとに1枚 3枚追加
1,100〜10,099株 10枚+1,000株超過分200株ごとに1枚 3枚追加
10,100株〜19,999株 55枚+10,000株超過分300株ごとに1枚 3枚追加
20,000株以上 100枚 3枚追加

 

【その他優待】

・京都鉄道博物館優待

・グループ会社優待(ホテル割引,百貨店割引, 旅行割引,レンタカー割引等)

西日本旅客鉄道優待情報ページ>>

 

【東証1部】三井松島ホールディングス(株)1518 鉱業 おすすめ度★★★★☆

三井松島ホールディングス株式会社は、三井住友銀行が主要株主の一つで、海外で炭鉱事業を中心に行う企業です。

 

【おすすめの理由】

三井松島ホールディングスの優待内容は、「ホテル宿泊券」と「オーダー商品お仕立てギフト券」であり、優待取得可能株数のハードルが低いかつ、優待利回りが高くお得であるため旅行好きであればなおさら魅力的な優待銘柄と言えます。

優待種類 宿泊割引券・ギフト券
権利確定月 3月
優待回数 年1回
単元株数 100株
株価 1,812円
最低投資金額 1 81,200円
配当利回り 2.21%
優待利回り 6,07%

※最終更新日:2017/11/8

 

【優待内容】宿泊券・ギフト券

エムアンドエムサービス「施設宿泊券」
必要保有株式数 優待内容 備考
100株以上 2枚

1枚3,000円相当

1,000株以上 4枚
3,000株以上 6枚
花菱縫製「オーダー商品お仕立てギフト券」
必要保有株式数 優待内容 対象商品
100株以上 5,000円相当1枚 スーツ・ジャケット・コート
1,000株以上 10,000円相当1枚

 

娯楽が好きな方におすすめの優待

【東証2部】(株)きんえい9636 サービス業 おすすめ度★★★☆☆

株式会社きんえいは、大阪の複合商業施設「あべのアポロ」を運営する会社です。主に映画館の営業や不動産業を大阪を中心におこなっています。

 

【おすすめの理由】

きんえいの優待最大の魅力は、なんといっても毎月もらえる映画の招待券です。単元株数は100株ですが、優待を受けられる最低保有株数は75株でミニ株の利用でも優待を受けることができます。毎月劇場で映画を観られるのは魅力ですが、利用できる劇場が限られており、魅力の一方で利用のしづらさというデメリットがあります。近くにきんえいが運営する映画館があり映画好きでしたらおすすめします。

優待種類 劇場招待券
権利確定月 1月・7月
優待回数 年2回
単元株数 100株
株価 3,570円
最低投資金額 357,000円
配当利回り 0.28%
優待利回り 6.05%

※最終更新日:2018/11/8

 

【優待内容】劇場招待券(年2回)

75株以上149株未満 自社営業劇場招待券1枚(毎月)
150株以上299株未満 自社営業劇場招待券2枚(毎月)
300株以上499株未満 自社営業劇場招待券4枚(毎月)
450株以上749株未満 自社営業劇場招待券6枚(毎月)
750株以上1,049株未満 自社営業劇場招待券10枚(毎月)
1,050株以上 自社営業劇場招待券14枚(毎月)

きんえい優待情報ページ>>

 

【東証JQS】SDエンターテイメント(株)4650サービス業 おすすめ度★★★☆☆

SDエンターテイメント株式会社は、ゲームセンターやボーリング場の運営などアミューズメント業を行なっている企業です。

 

【おすすめの理由】

SDエンターテイメントの優待内容は、自社で運営するレジャー施設の優待や健康グループの商品です。利用可能な金額が大きいため優待利回りも高く、今ではスポーツジムやネットカフェなど幅広い展開もしています。しかし、魅力的な優待利回りの一方で、施設展開範囲が北海道を中心としており、利用しづらいため注意が必要です。北海道以外にお住まいの方は、RIZAPグループ商品が利用しやすいでしょう。

優待種類 施設優待券・健康グループ商品
権利確定月 3月
優待回数 年1回
単元株数 100株
株価 716円
最低投資金額 71,600円
配当利回り 0.47%
優待利回り 8.37%

※最終更新日:2018/11/8

 

【優待内容】施設利用券・健康グループ商品

必要保有株式数 優待内容(どちらか一方)
100株以上 ・自社施設優待券8枚

・RIZAPグループ商品12,000円相当

200株以上 ・自社施設優待券16枚

・RIZAPグループ商品12,000円相当

400株以上 ・自社施設優待券32枚

・RIZAPグループ商品24,000円相当

600株以上 ・自社施設優待券40枚

・RIZAPグループ商品30,000円相当

1,000株以上 ・自社施設優待券48枚

・RIZAPグループ商品36,000円相当

SDエンターテイメント優待情報ページ>>

 

【東証1部】(株)オリエンタルランド4661 サービス業 おすすめ度★★☆☆☆

株式会社オリエンタルランドは東京ディズニーランドや東京ディズニーシーを中心とした東京ディズニーリゾートを運営する事業持ち株会社です。株主になると東京ディズニーランドまたは東京ディズニーシーの1dayパスポートがもらえます。

 

【おすすめの理由】

オリエンタルランドは株主になると東京ディズニーランドまたは東京ディズニーシーの1dayパスポートがもらえます。優待利回り・配当利回り自体は高くありませんが、なんといっても保有株数に応じて1dayパスポート

がもらえるのでディズニー好きにはたまりません。

優待種類 施設利用券
権利確定月 3月・9月
優待回数 年2回
単元株数 100株
株価 10,890円
最低投資金額 1,089,000円
配当利回り 0.37%
優待利回り 0.67%

※最終更新日:2018/11/8

 

【優待内容】1dayパスポート(年1回)※1枚7400円相当

100株以上400株未満 1枚
400株以上800株未満 2枚
800株以上1,200株未満 4枚
1,200株以上1,600株未満 6枚
1,600株以上2,000株未満 8枚
2,000株以上2,400株未満 10枚
2,400株以上 12枚

オリエンタルランド優待情報ページ>>

 

株主優待を受けるには

優待を受ける絶対条件

購入は単元以上

銘柄が決まったら、いよいよ購入です。まず欲しい株数を決め、それから注文方法と注文有効期間を決めます。株主優待を受けるには注文数を最低でも1単元以上にしなければなりません。予算に合った注文数にしましょう。

 

「権利付最終日」までには保有

株主優待を受けるには権利確定日の3営業日前、つまり『権利付最終日』までに株の購入をすませておかなければなりません。よって権利確定日の前日に購入したからといって優待を受けられるわけではないので注意が必要です。

 

ポイントを抑えて自分にあった優待銘柄選びを

株の取引きが初めてだと複雑で難しく感じますが、やってみると案外簡単なものです。最低限のポイントさえ押さえて挑めば難しいことはありません。選ぶポイント・注意点を意識し自分にあった優待株を見つけてみましょう。

 

ライタープロフィール

EL-LAB編集部

金融、経営コンサル、人材紹介、WEBメディア業界出身者が集まり、キャリアチェンジ(起業マニュアル/転職マニュアル)、ワークライフ(仕事人生の悩み)、マネーライフ(お金と人生の悩み)というテーマを軸に、各々の専門分野に特化した有益で信頼性の高い情報を発信。